「保育者を辞めるとき・続けるとき」ご報告

保育コミュニケーション協会 オンラインサロン
「保育士を辞めるとき・続けるとき」終了いたしました。
「このテーマ・・・まさに、私のために(笑)!?」
という一言から始まった、オンラインサロン。
仕事を一生懸命にしていると、今がすべてに見えてしまいますが・・・
私たちの人生は、仕事も含めた様々な要素で成り立っています。
今、どんなところにいますか?

~そんなお話から、

1.今、目の前の仕事と、私の人生
2.逃げの「辞める」か、次につながる「辞める」か
3.人生曲線を描いてみよう
4.今、このステージの意味とは?
  ~成長のチャンス・自分にとってのチャレンジとは?
5.明日への一歩

~といった流れで、それぞれの人生と向き合っていきました。

人生の中でやり残したことがあると、なんだかもやもやしませんか?

それは、今の職場の中でのやり残しかもしれません。
これまで考えもしなかったポジションでのチャレンジかもしれません。
人生の中での忘れ物かもしれません。
背景や今の立ち位置・課題はそれぞれですが、
お互いの人生に気づきをもらう中で
「今の自分にとってのチャレンジはこれだ!」を見つけていく時間となりました。