12月18日開催オンラインサロン「園内の身近な空間を居心地の良い場にする工夫」

人によって成り立つ「保育」のお仕事は、
そこにいる人たちの気質や雰囲気によって
居心地がよく、働きやすくなることもあれば
なんとなく居心地が悪い雰囲気の中で
お仕事をすることもあるのではないでしょうか。

日々の何気ないコミュニケーションややり取りの中で、
自分も相手も、そこにいるそれぞれが居心地の良い空間になる工夫ができるとしたら・・
あなたは、明日から、何を持ち帰りますか?

今回のオンラインサロンでは、
人が集まる「場」を居心地の良い空間にすることができる
ちょっとした工夫を一緒に考えましょう。

こんな方へ
・保育の在り方を見直して行きたい
・もっと子どもにいい声掛けができるのではないかと模索している
・工夫をしたいと思っているが、どうしていいのかきっかけがほしい
・長くいつものやり方で保育をしているけれども、これでいいのか不安に感じることがある
・非常勤のため、なかなか研修に参加することが出来ない
・家族とのことがあり、研修に参加したいがなかなかかなわない
・他園の先生は、どうしているの?情報交換がしたい
または、
・知恵を分かち合うことでもっと保育業界に貢献したいと感じている人

参加すると
「子どもとのコミュニケーション・素敵な声掛け・相談などができる時間」という切り口で
・他園の取り組み
・困っていること
・工夫していること
・やってみて変化が感じられた取り組み
~などを分かち合うことで、明日の保育に生かせるヒントに気づくことができます
当日の進め方
参加者自己紹介
保育コミュニケーション協会 各回のテーマに合わせたコンテンツ内容のシェア
気になったこと・気づき・思い浮かんだこと・貢献できそうなことのシェア
本日の感想
~といった流れで、
それぞれの感じていること・気になっていること・工夫について語り合い、
情報交換から気づきを持ち帰る時間となります。
気軽にご参加下さい。

お申込みはコチラから★

オンラインサロンの参加には無料で顔を見ながらお話ができる便利ツール『ZOOM』のダウンロードが必要となります。
ZOOMのダウンロードはこちらからお願い致します

●スマホ版についてはコチラ  

●PC版についてはコチラ