お互いをインスパイアし合い、勇気に変わる【リリー相談会】2022年9月レポート

管理職・意識の高いリーダーが園を越えた相談やアドバイスを受け入れ合う、リリー相談会2022年9月の定例会を終了しました。

園内で行き詰まり感を感じていても、どこに出口を見出したらいいのか迷うことがありますね。
今回は、初参加の方といっしょに、
それぞれの思いを打ち上げ合う時間となりました。

保育コミュニケーション協会

参加者の感想を一部ご紹介します

ご感想①
本の内容についての話しがあり、これからの自分の日々の行動や気持ちの持ち方、相手への関わり方など得るものがありました。同じように園をどうしたら良くしていけるのか意識を高くもっている方々と対話することで、気持ちが穏やかになりました。

ご感想②
各園それぞれ抱えている悩みは色々あること、自分だけ大変と思うことなく同じようにモヤモヤしているものを話し合う場があることで、ここに分かち合える仲間がいることに感謝です。

関連リンク

保育者のあたりまえの思考回路に あきらめずに言葉を与えていくチャレンジ【リリー相談会】2022年8月レポート
チェックインから盛り上がる、思いの集まる時間【リリー相談会】2022年7月レポート
同僚性の高い職場へ向けた土壌作り【リリー相談会】2022年6月レポート

コメントを残す