認定講師の活躍を後押しする【講師研究会】2022年9月度開催レポート

認定ファシリテーター講師育成講座
修了生・これから講師として活動していきたい人のためのブラッシュアップと実践練習の場:9月の講師研究会を開催いたしました。

可能性とそれぞれの得意分野を持った魅力的な講師がいるため、少しずつ認定講師の出番を増やしていきたいと考えております。
とはいえ、いきなり「行っていらっしゃい!」というわけにはいきません。信頼にお応えしていきたい一方で、経験値・体験の機会も増やしていきたい!そんなわけで、どんなサポートがあるとスムーズに前に進んでいけるのだろうか?と考え、新しく構成されたウメハナ運営チームの面々と打ち合わせを重ねておりました。

私はこういったことが苦手なのですが、なんとも心強いメンバーが参加してくれたことで

  • 業務の全容
  • 分担内容
  • 内訳
  • 具体的な依頼の内容

~などが盛り込まれた契約書が完成。
これからどんどん人前で講師として活躍してもらえるよう、安心できるサポート内容を契約書の読み合わせとして、実際に依頼をいただいた時の書面についても共有しながら、事例とともに紹介をしていきました。

それらを踏まえて、本日の1ポイントチャレンジは、出講当日朝の関係性作りワークを行いました。
もし出向してもらう際、最初の挨拶から担当の方との関係づくりがその後の流れを作る大切なチームビルディングとなります。
よくよく考えたら、名刺交換も貴重な体験。
みなさんのドキドキと、スイッチが入る表情が印象的でした!

▼講師研究会はこちら!

講師研究会

参加者の感想を一部ご紹介します

ご感想①
講師をさせていただいていますが、サポートがあってこそ、研修の内容だけに集中できていると、改めて思いました。 告知の文章の体裁を整えていただいてり、参加者のリストを作成していただいたりと、たくさんのサポートに、感謝しております。

関連リンク

それぞれの個性と可能性が光る【講師研究会】2022年8月度開催レポート
体験から自分ごとが始まる【講師研究会】2022年7月度開催レポート
講師としてのそれぞれのマイルストーン講師研究会】2022年6月度開催レポート

コメントを残す