6月9日(日曜)保育者向けコミュニケーション講座@京都

講座内容は以下の二本立てとなっております。
(1講座のみでのお申込みも可能です)

①13:00~15:00「違いを越えて尊重し合う職場コミュニケーション」
講師:松原美里 アシスタント:認定講師 保育士フローラ

②16:00~18:00「これまでを見直し新たな文化を創るコミュニケーション」
講師:松原美里

どちらも現場ですぐに役立つ実践的な内容です。
2講座お申込みの方には講座の合間の時間を
講師を囲んでの質問タイムとしてお楽しみ頂きたいと思います。
お菓子もセットです♪

違いを越えて尊重し合う職場コミュニケーション講座

〈こんな方へお勧めの講座です〉
・正規・非常勤・パート・職員間の温度差を越えて
一緒に保育を進めていきたいと考えている方
・多様性あふれる同僚とのコミュニケーションを模索している方

〈プログラム〉
1.いろいろな人がいる、保育の職場(保育職場の多様性)
2.共に働くために大切な本質とは?(良いこともあれば、困ってしまうこともある)
3.ちがいを受け入れ合い、共に歩んでいくためのコミュニケーション
4.相手が受け取りやすい伝え方の工夫
5.リクエストから対話へ
6.同じ方向へ向けて

これまでを見直し、新たな文化を創るコミュニケーション講座

〈こんな方へお勧めの講座です〉
・行事の見直し・業務の効率化・簡略化など、
これまでのやり方を見直したいと感じている方
・価値観が違う人とアイディアを出し合いながら
一緒に保育を創っていきたいと考えている人

〈プログラム〉
1.これまでの文化の見直しとは
2.多数決?自分さえ我慢すれば?転職?
3.新しいものを生み出していくためのプロセス
4.やり方ではなくエッセンスから創る
5.手放せること・子どもにとって大切なこと
6.子どもの反応から気付きを深めていく

〈講師 松原美里〉

認定こども園エクレス 保育園 前施設長・UmehanaRelations/保育コミュニケーション協会 代表。
横浜女子短大 保育科にて保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。
保育園・児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングを学ぶ。
米国認定コーアクティブコーチ資格取得。
All About「育児の基礎知識」元ガイド。
認定こども園 エクレス(保育園)施設長時代、こども園への転換時の混乱・職員の離職・育成・働きやすい職場作りの課題に直面する中で、さまざまな学びが道を切り開く助けになった体験からコミュニケーションと学びの手法を活用して、参加者それぞれの中にある答えを引き出す研修を行う。
現在は小川大富福祉会にかかわりながら、保育士コミュニケーション講座・コーチング講座子育て支援講座、監修等を行っている。

松原美里の詳細についてはコチラ

講座詳細
【日時】2019年 6月9日 第一部13:00~15:00 第二部16:00~18:00
【場所】京都市上京区相国寺門前町647 リエノ2階
【料金】一般:4000円/1講座 保育コミュニケーション協会会員:3500円/1講座
2講座同時受講 一般:8000円 会員:7000円
※2講座お申込みのお客様には講師との質問・座談タイムが付きます(お菓子付き)

お申し込みはコチラから