看護師のいない保育園で働いている保育者の方々へ ケアや手当を先輩保育士から教わったままになっていませんか?
これでよいのだろうか・・・と思ったことはありませんか?

保育園での常識は、実は常識ではなかったりします。
保育の身近に起こる保健に対することに意識をちょっと向けて、最新の情報を一緒に学び、園内の保育に活かしていきませんか?

 <こんな方へ>

・看護師がいない保育園で働いている保育者の方
・子どもの手当やケアの最新情報を聞いてみたい方
・保育園の保健に興味がある方
・自分のもっている知識をアップデートしたい方
・保健を取り上げた園内研修をやってみたい方
・これから保育士に復帰したいが保健が不安な方
・保育園で管理者をしていて、園の保健を見直したい方

<本講座の概要>

この講座では、保育園や家庭でよく起こる病気や身体のトラブルについて、
どうケアしたらよいか、どう手当したらよいか、最新情報や現場での実践方法をお伝えします。
●小さなケガ
かみつき、ひっかき、指はさみ、擦り傷、打撲、口や歯を切るなどがよく起きます。 消毒薬で消毒してよいのどうか、冷却方法や便利グッズも併せてお伝えします。 ケガの度合いによっては、園で病院に連れていくことがあります。 その受診のタイミングも園によっての違いがあるかもしれません。 参加者の皆さんで園の状況を出し合ってみるのもよいと思っています。  
●症状別対処法
発熱した時に、 ピタを貼るのをよく聞いたり、見かけたりしますが、実際に効果はあるのか、どこを冷やすのが効果的か、小児科を受診するタイミングなどをお伝えします。 あとは発疹が出た時の診かた、けいれんが起きた時に慌てないで対処する方法や、 嘔吐や鼻血のあとのケア方法などをお話しする予定です。

<開催日>

20211226()10時~12
※9:45よりZOOMの接続確認を行います。

 
<ZOOM研修を受講する方へ>

①ZOOMのダウンロード方法・セットアップについて

②受講する際の ミュート・ビデオ・名前の変え方・背景

③声が出ない時、画面に映らない時、バーチャル背景について

④アップデートの仕方

<料金>
オンラインサロン会員:3,500円(税込3,850円)
無料登録会員    :3,600円(税込3,960円)
一般料金      :3,700円(税込4,070円)
 
<講師紹介>

保育コミュニケーション協会 認定ファシリテーター講師 高塚雅子
国立医療短期大学看護学科卒業後、国立大学医学部附属病院に勤務。
結婚を機に看護職から離れ、3人の子育てをしながら、様々な業種での勤務を経て、 再度看護師の資格で働こうと決意する。 保育園看護師の職を選び、保育業界に入る。4年後に保育士資格取得。
現在施設長として働きやすい環境作りと保育の質向上 のための情報発信と保育園保健の情報を発信している。
外部講師 ちば保育士・保育所支援センター主催「令和 3年度 潜在保育士応援プルグラム」講師
パソナグループ職博  ナース博  「保育園看護師の働き方」講師
一般社団法人 日本保育保健協議会 会員
一般社団法人 全国保育園保健師看護師連絡会 会員
一般社団法人 チャイルドフッド・フッドラボ 発達支援ファシリテーター資格取得  
 
 
<お申し込み・詳細>
1)以下を必ずお読みいただき、手順通りにお願いいたします。
 *PCメールでお申し込みください。
 携帯メール(docomo、au、softbank等がついているアドレス)・icloudアドレスは、
 こちらからのメールを受信できないことが多くあります。
2)お申し込みから約2日以内に、返信メールがcontact@hoiku-communication.comから行きます。

* 約2日以内に返信がない場合、メールの検索機能をご活用いただき「迷惑メール」フォルダ―やゴミ箱」フォルダ―を必ずご確認ください。
そちらに自動的に入っていることが多くあります。ご確認下さい。
*「迷惑メール」フォルダ―や「ゴミ箱」フォルダ―にも返信メールが入っていない場合には、必ず、090-6354-9128にご連絡ください。

3)領収書・請求書が必要な方は、宛名(園名)を入力してください。
  PDFで添付送信させていただきます。原本郵送の対応は致しかねますので、ご了承ください。

~その他、お問い合わせの前にQ&Aをご一読下さい

お申し込みはこちらをクリックし、ご入力下さい

<お支払いは、こちらから>

Paypal支払いと銀行振り込みが選択できます。

料金区分